FC2ブログ

   失敗の彼方

       どこに向かっているのか、全く分からないブログ


ここのところの政治家の体たらく~

前回の記事で、ちょい鬱憤をはらしました。

しかし、そんな日本で住んでいる私たちはどうすれば・・・

前々回の記事では、日本からの脱出が結論でしたが、それが出来ない私として面白い記事がありました。


私の地方新聞、その名も「中日新聞」 


「イタリアは亡くなってもイタリア人は生き残る」みたいな感じだったような

イタリア人は皆たくましく、自営率も高いようです。

皆国に頼る人も少なく、イタリア人自体自立しているようです。

そうか~

私たち日本人も


「国(政治・経済)に頼らず、自立を目指すべきなのだ~」



で、どのように・・・



来週から1週間東京です


旧友とも会い、楽しんできます



コメント
お久しブリーフ!!
おおっ

東京出張ですかいねぇ~っ!!

(仕事絡み??なのかも知れませんが・・・)楽しんできてくださいましv-410

国債の発行って、基本的に「建設」のみなんでしたね。で、社会資本として残っていくと
(赤字国債はあくまで特例w)

なのに、自らは骨身を削る努力もせず、安直に”取り易いところから・・・”という
増税論には大大大反対でありまする!!!


「円高至上主義」の日銀にも閉口ですが、自分自身で思考回路を持たない政治家には
本当に辟易。


やっぱ「武士は喰わなねど...」で「自主自立」の生きる術を身に着けねばならんかぁ。


おっ、まずは自分からですわねぇぇぇ(><;)


うむむ

”隗より始めよっ”  v-398


では、Enjoy TOKYO !!!
2011/10/03(月) 21:10:35 | |ひろげん #-[ 編集]
返事遅くなりました。
東京では、ハードに遊ばして?もらいました。

田舎の不況はどこふく風v-467

またそのうちアップしたいと思います。


年金も70歳からなんて言っておりますが、現在搾取されている分との整合性はどうなるのでしょうか?

少しでも還付してほしいもんです。


本当こまったもんですv-12




2011/10/12(水) 06:16:18 | |らくちん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://414301.blog19.fc2.com/tb.php/780-f348e9e8
トラックバック