FC2ブログ

   失敗の彼方

       どこに向かっているのか、全く分からないブログ



本当どうにかしてほしい


野田総理=増税が現実に進みつつあります。
非常に残念であります。
この経済状況が本当に分かっているのでしょうか?
中小企業の工場をパフォーマンスで見ているだけでは分かりません。


日本の債務残高と年間GDPを単調に比べて、恐怖心をあおり。


復興の皮をかぶった増税には断固反対だ~


15兆ばかり輪転機でお金をすればすむこと。

長期間恩恵を受ける道路、復興は、子子孫孫で返済していく

国債発行の常識では・・・

企業でも短期資金と長期資金で分けております。
短期で資金繰り改善。収益改善。
長期で設備など。
ちなみに、借入は収益増=現金、建物に化けております。
つまり、バランスは取れているのです。
国も同じように、資産の部は増えるのです。

負債ばかりしかマスコミはクローズアップしません


社会保険と増税は別の次元である。
システムの在り方を検討し、長期的に税金で賄うのか検討すべきことなのに

お役人は分かっている。
分かっていないのは、マスコミに誘導されている国民だけでしょう

国債=悪者ではありません


今日は、違うこと書くつもりだったのに

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://414301.blog19.fc2.com/tb.php/779-1ddb66df
トラックバック