失敗の彼方

       どこに向かっているのか、全く分からないブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回紹介した中のWolverlineの紹介とマジこれで良いのか検証。

こちらは2013.5月から運用と短くなっております。


AUDUSD  
        12か月    6か月
取引回数    22回     11回
ドローダウン  859     561
平均利益    271     240
平均損失    239     280
PF      2.43    3.86
勝率      68%     81%
獲得Pips    2396    1605



GBPUSD
        12か月    6か月
取引回数    26回      7回
ドローダウン  470     470
平均利益    260     308
平均損失    220     207
PF      2.23    1.98
勝率      65%     57%
獲得Pips    2447    610


取引回数と期間が短く、一般的にまだまだ様子見のようだが、ドローダウンが少なく安定的であり採用

今日含めて2日で新年度。
今年も四半期がすぎております。

そして明後日から消費税が5%から8%となります。

8%となっても一般消費者は生活していかざるをえず。
耐えながら暮らすのでしょう。

財政圧迫がジワジワ庶民を苦しめつつあり、
1億総中流社会の格差が徐々に広がるのを感じております




スポンサーサイト



息子の4歳の誕生日です。

今年は息子の希望で秋田こまちのケーキ(-_-;)


子供の成長が自分の老いを気づかせてくれる(>_<)

色々見たところ10位のストラテジを稼働させた方が良いとのことで、以下を選択。

①Wolverline AUDUSD GBPUSD
②Reenfx AUDNED
③Rongdhonu AUDUSD
④Tidaiwave EURUSD
⑤Ontheriver USDCAD USDJPY
⑥Quickshift EURJPY EURUSD GBPAUD GBPUSD AUDJPY NEDJPY CHYJPY
⑦Thirdbrainfx AUDUSD

ストラテジ種類は7
通貨別含めると15になります。

選択はドローダウンが1年あまりで1500ppない位のゆるい条件から検索。

半年余り様子を見たいですが、大幅ドローダウンで変更予定です。


まあ何はともあれ、行けそうとおもうとすぐに突入


頼みまっせ


さあ週末クリミア選挙は大方の通り、実施としてロシア編入が大半。
これを受けた欧州、アメリカはどう対応するのか?

そして市場の行方は・・・
朝一飛んだところは、逆張りもありか・・・

と言っても、昔に比べて大分減りました。

色々試し、勉強もしたが、全くダメ

まあセンスがなく

資産管理も出来ないという辛抱が足りず

とにかく自分運用はダメなのだな~


と、しかしここで終わることも出来ず


現在はミラートレーダーに任せております。


過去に、エコトレやら、ランド投資も試み上手くいきませんでしたが、

今回だけは・・・

ミラートレーダーは、トレディー社というところがシステム提供しており
色々な証券会社で利用出来るようであり、信用性が高いようです。


まあ今のところ勿論マイナスですが


さあ今年も四半期が過ぎつつあります。
春には良いスタートで行きたいもんだがな~


そう春は人を狂わす季節、特に桜は危険

どこかの作曲家も年度末でみそぎは済んだようで、作って頂いた方(←こいつも共犯)を訴えるようで、おぞましいもんだ。


日本人の恥の精神はどこぞへ行ったのか・・・



昨日は八方、本日は47五竜で~す。

昨日は3時まで霧が半端なかったが、そこから一気に快晴


止まっていたリフトも動き出し、頂上まで行けたよー
ヤッホー(^-^)


しかし八方となると皆さん上手いな~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。