失敗の彼方

       どこに向かっているのか、全く分からないブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーウィークも最終日

土曜日、東京から岐路につき、超満員新幹線からあっという間

今日も子連れで近場をグルグルと

今しかない時間を体を酷使しながら、楽しんでいます



さて、最近の投資はシストレとして、ミラートレーダーをしょぼしょぼ行っております。

選択するだけで、常にマーケットを見られない時は非常に楽ちんでありますが、

そう簡単には勝てません

現在の選択システムは以下の通り

Beatrice07  (E/U) 1万通貨
Tidaowave (E/U) 0.5万通貨
Taiyo (N/U)(A/U) それぞれ1万通貨
Sionfx (G/U) 2万通貨
Ouicksift (E/U) 1万通貨

思い立ったら報告しますね~


スポンサーサイト


昨年取引は結局だめだめ


方向性はなんとなく分かるけれど、ポジション管理が出来ないのだ。


そう、ポジションサイズに注意すれば・・・


それが出来れば大勝利~
とは問屋が卸しませぬ


結局刺激が欲しくなり、ドカン



とまあいくら頑張っても駄目な私は、昨年から続けているシストレにほぼお任せで今年は行こうかな~
という感じ。

また時間を見つけて、報告予定。(今のところ)


昨日は子供と初スキー
自分のスキーとは違いくったくた

子供は楽しく、また行きたいとのこと。

父ちゃんに任せておけよ(今のところ)

最近シストレ頼りですが、今のところ結果は微妙

そこのところはまたいつか


さて今回私のポートフォリオに入っているのは


Reenfx AUDNED

成績は
          12ヶ月     6ヶ月
ドローダウン    611      602
PF        2.19     1.9
獲得pips      2286     1212

これもまだ運用期間が短いものの試してガッテン?といくのかどうか?



今日は早速夕方スーパーに行ってみましたが、がら~んとしていましたね。

駆け込みの反動?

スーパーでこの状態なら、他はもっとひどそうですね。

まあ4,5月は厳しいのは覚悟の上、日用品は徐々に回復していくと個人的には思っていますが、大物系は厳しそう。


日銀が4月に手を打つのか?
順当に4~6月を見て判断するのか?

大方46を見て判断するのが順当のようですが、市場は別。

4月に手が出なければ・・・

どう反応するか見たいもんです。


さあ高校野球は決勝まで来ましたね~

しか~し

個人的に応援していた佐野日大
そして近隣の豊川

よく頑張ってくれました。
豊川の試合は全員野球で良かったです。
佐野日大もエースが頑張りました。

栃木、愛知ともに激戦県ですが、また両行とも夏まで楽しみにしております

前回紹介した中のWolverlineの紹介とマジこれで良いのか検証。

こちらは2013.5月から運用と短くなっております。


AUDUSD  
        12か月    6か月
取引回数    22回     11回
ドローダウン  859     561
平均利益    271     240
平均損失    239     280
PF      2.43    3.86
勝率      68%     81%
獲得Pips    2396    1605



GBPUSD
        12か月    6か月
取引回数    26回      7回
ドローダウン  470     470
平均利益    260     308
平均損失    220     207
PF      2.23    1.98
勝率      65%     57%
獲得Pips    2447    610


取引回数と期間が短く、一般的にまだまだ様子見のようだが、ドローダウンが少なく安定的であり採用

今日含めて2日で新年度。
今年も四半期がすぎております。

そして明後日から消費税が5%から8%となります。

8%となっても一般消費者は生活していかざるをえず。
耐えながら暮らすのでしょう。

財政圧迫がジワジワ庶民を苦しめつつあり、
1億総中流社会の格差が徐々に広がるのを感じております




色々見たところ10位のストラテジを稼働させた方が良いとのことで、以下を選択。

①Wolverline AUDUSD GBPUSD
②Reenfx AUDNED
③Rongdhonu AUDUSD
④Tidaiwave EURUSD
⑤Ontheriver USDCAD USDJPY
⑥Quickshift EURJPY EURUSD GBPAUD GBPUSD AUDJPY NEDJPY CHYJPY
⑦Thirdbrainfx AUDUSD

ストラテジ種類は7
通貨別含めると15になります。

選択はドローダウンが1年あまりで1500ppない位のゆるい条件から検索。

半年余り様子を見たいですが、大幅ドローダウンで変更予定です。


まあ何はともあれ、行けそうとおもうとすぐに突入


頼みまっせ


さあ週末クリミア選挙は大方の通り、実施としてロシア編入が大半。
これを受けた欧州、アメリカはどう対応するのか?

そして市場の行方は・・・
朝一飛んだところは、逆張りもありか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。